recycle-sony-bravia-48inch-digital-hi-vision-liquid-crystal-television-kj-48w730c

SONY BRAVIA 48インチ デジタルハイビジョン液晶テレビ KJ-48W730C 2015年製を広島市安佐北区で買取りました。

2019年12月02日

いつもリサイクル工房の実録買い取りブログをご覧くださりありがとうございます!初めての方は興味のある買い取りカテゴリーだけでも覗いて行ってくださいね☆

もう12月、今年も残すところ1カ月となりました。世の中もどんどんせわしなくなっていってますね。ご多忙にもれず我がリサイクル工房のスタッフも忙しく買取りに走り回っています。

 

SONY BRAVIA 48インチ デジタルハイビジョン液晶テレビ
KJ-48W730C 2015年製の買い取りのご紹介

さて先日のお昼過ぎに広島市安佐北区のお客様のお宅にお伺いして、SONYのBRAVIA 48インチ デジタルハイビジョン液晶テレビ KJ-48W730C 2015年製を出張買い取り致しました!

 

リサイクル工房への買い取りのご依頼

郊外の一軒家のお宅で、今回ご自宅をリフォームされ、この機会に以前まで使っていたテレビを買い替えることになったそうです。

そこで当社リサイクル工房にお問い合わせいただきました。

今回はLINE@でお問い合わせをいただきました。テレビの全体や背後のメーカー名、型番の部分を写真に撮ってリサイクル工房のLINE上にあげてくださいました。その写真から当社担当者が大まかな査定後金額を連絡させていただきました。金額の確定は実物を拝見させてもらってからと了承いただいて、出張買取に必要な情報を連絡いただきご予約完了です。

 

買い取り当日

出張買い取り当日は、まずテレビの品番や状態を調べ、次にスイッチを入れて動作確認を行いました。画面に線などが入っていないかを調べます。我がリサイクル工房の主力商品のテレビの査定です。あっという間に査定終了です。実はLINEの写真では判らなかったのですが実際に見てみると画面下に薄っすら小さなキズが確認できました。お客様にその事をきちんと説明し、査定額がお知らせしていたよりもほんの少し下がってしまった事にご納得いただいたうえで、買取りOKをいただきました!肝心のテレビですが、まだリビングにあって、ブルーレイ等が繋がっていたのですが、当社が素早く取り外し新しいテレビが来ても配線しやすいようにしてテレビを運び出しました!新しいテレビはこの後、家電量販店から設置に来られるそうです。

買い取り品の2015年製 SONY BRAVIA デジタルハイビジョン 液晶テレビ KJ-48W730Cはこちら

SONY BRAVIA 48インチ デジタルハイビジョン液晶テレビ KJ-48W730C 2015年製 買取り

2015年製 SONY BRAVIA デジタルハイビジョン 液晶テレビ KJ-48W730C

今回、ちょっと端っこにキズが見つかりましたが、それ以外は状態も良く適正価格で買い取り致しました!

このようにテレビは絶対的に高価買い取り対象となります!多少キズがついていても、できるだけ高めの適正価格を頑張っておつけします!テレビは季節や状況関係なく常に中古市場でも一定値の安定した値段をおつけできます。ほとんど値落ちしないのが理由です。
 

広島の高価買い取りはリサイクル工房へ

少しでも高く、そしてラクに買い取りをご利用されたい方!
いつでもお気軽にリサイクル工房にお問い合わせくださいね☆

Comments are closed.